第10回 大気化学討論会

第10回大気化学討論会が開かれました

発表プログラム(6月15日版)
セッションまとめ
温室効果気体(国立環境研 町田敏暢、東北大理 青木周司)
人為起源の反応性気体・エアロゾル その1(国立環境研 谷本浩志)
人為起源の反応性気体・エアロゾル その2(東大理 小池真)
炭素性エアロゾル(北大低温研 持田陸宏、豊田中研 竹川秀人)

主催:大気化学研究会
協賛:地球電磁気・地球惑星圏学会、日本化学会、日本気象学会、日本地球化学会、
日本エアロゾル学会、大気環境学会 (協力願い申請予定)
会期:2004年6月23日(水)~25日(金)
会場:東京大学先端科学技術センター (〒 153-8904 目黒区駒場4-6-1)
講演会場:4号館2F講堂、ポスター会場:3号館中2階
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/map/map-j.html
討論主題:地球大気対流圏および成層圏の化学・輸送過程
申込先:東京大学先端科学技術センター 近藤豊研究室内
第10回大気化学討論会事務局 E-mail:meeting@atmos.rcast.u-tokyo.ac.jp
TEL:03-5452-5146 FAX:03-5452-5148

2017年07月10日
本会を賛助会員として強力にサポートしていただいております会社・団体・個人の皆さまをご紹介いたします。
賛助会員一覧
Special Contents -特設ページ-