討論会の開催方式および発表形式について

討論会の開催方式および発表形式について
今年度の討論会ではSlackをベースに2つのZoom(口頭発表用メイン会場(Zoom1)とポスター発表用会場(Zoom2))を利用し実施します。
口頭発表: (@Zoom1およびSlack)
Zoomによるオンライン形式で実施します。発表後にもSlack上でチャットによる質問に加え、ブレイクアウトルームによる議論を行えるようにします。
講演時間は以下の通りです。
 ショート: 15分(発表10分+質疑応答5分) /  8、10、15分で鐘がなります
 ロング:  25分(発表18分+質疑応答7分) /  15、18、25分で鐘がなります
口頭発表時の質問はZoomの「リアクション」ボタンにある「手を上げる」を押してください。
ポスター発表: (@Zoom2およびSlack)
初日(11/9)と2日目(11/10)の2回行います。Slack上の指定されたスレッドにポスターを掲示したチャットによる議論に加え、各ポスター発表用に用意されたZoom2のブレイクアウトルームで発表者が画面を共有し、聴講者と直接話をしながら議論を行います。ポスターの形式は自由ですが、(口頭発表のような)スライド形式で作成されるとZoom中で説明がしやすいかと思われます。また、初日(11/9)に1分ポスター紹介を行います。
11月9日(火)  13:10 – 15:10
 13:10 – 13:50   1分ポスター紹介
 13:50 – 14:30   奇数番号の発表を中心に実施
 14:30 – 15:10   偶数番号の発表を中心に実施
11月10日(水) 14:35 – 15:55
 14:35 – 15:15   奇数番号の発表を中心に実施
 15:15 – 15:55   偶数番号の発表を中心に実施
ナイトセッション:(@Zoom1)
今年度の討論会では初日にナイトセッション(11/9 19:00 – 20:30)を実施します(自由参加方式)。直前の特別セッション(大気化学の将来構想)の議論の続きを中心テーマとします。内容や在り方まで、感想や意見を自由に交換し、議論を深めたいと考えています。若手からシニアまで広くお気軽にお集まりください。お酒も飲みながらざっくばらんに進める想定です。また、将来構想の各テーマ、その他の特定の話題の議論には、ブレイクアウトルームもご利用いただけます。
● 1分ポスター紹介およびバックアップファイルについて
口頭およびポスター発表者は下記のファイルの提出をお願いします。
〆切: Nov. 8 15:00(JST)
To: file.jpsac2021”at”gmail.com(atを@に替えて下さい)
ポスター発表予定者
 初日の午後に1分間のポスター紹介の時間があります。
 A4横で1枚のみ、PDF形式。(Landscape pdf format (A4 size): 1page only)
  File name: 「P-XX[poster #]_name.pdf」として下さい。
口頭発表予定者
 当日のトラブル回避のため、バックアップとしてスライドの提出をお願いします。
 PDF形式への変換をお願いしております。PPT等でも問題ない方は送付されても構いません。
 また、提出を希望されない方は、その旨を上記アドレスに〆切までにお知らせ下さい。
  File name: 「O-XXX[oral #]_name.pdf」として下さい。
ご提出いただいたファイルは討論会後に破棄いたします。
2021年08月01日